最新情報

第30回技能グランプリが兵庫県で開催されました。

第30回技能グランプリ(主催:厚生労働省 中央職業能力開発協会 一般社団法人 全国技能士会連合会)が、平成31年3月1日(金)から4日(月)の期間、兵庫県で開催されました。
香川県から3職種4名の選手が、石工、かわらぶき、畳製作職種に参加し、2名が敢闘賞に輝くなど香川県選手が奮闘しました。
【敢闘賞】
・かわらぶき職種 岩里 晃宏 選手(岩里製瓦所)
・畳職種職種 山下 明宏 選手((有)山下畳商店)

関連ファイル
関連画像

【第30回技能グランプリ開催】

厚生労働省、中央職業能力開発協会、一般社団法人 全国技能士会連合会主催の「第30回技能グランプリ」が、3月1日(金)から4日(月)まで、兵庫県神戸市の神戸国際展示場を主会場に開催します。
開催期間中は、4部門(繊維、建設、一般製造、一般)30職種で競技が行われ、それぞれの技能レベル日本一を競います。参加選手は、各都道府県から選抜された特級、一級、単一等級の技能士、計533人が出場予定です。
技能グランプリとは、年齢を問わず、全国の優れた技能を持つ一級技能士(技能検定試験1級合格者)などが、その技能を競い合う技能競技大会で、昭和56年度から開催しています。
香川県から3職種4名の選手が出場します。
・石工職種 高橋 輝選手((有)高橋石材)
・かわらぶき職種 岩里 晃宏選手(岩里製瓦所)
・畳職種 山下 明宏選手((有)山下畳商店)
・畳職種 山口 晃平選手((有)山下畳商店)

関連ページURL
https://www.mhlw.go.jp/stf/press2019021514001508.html?fbclid=IwAR1DnhXrtRoDv4hvCOwICIdQodAobQr5j8V73q5ev_ENivrq4Ih6GkN-W8w
関連画像

「受検参考図書のご紹介」と「技能検定活用事例」ページを追加しました。

技能検定(国家検定)ページ内に、「受検参考図書のご紹介」と「技能検定活用事例」を追加しました。

関連ページURL
http://www.noukai-kagawa.or.jp/test/

技能検定(外国人技能実習生対象)ページを制作追加しました。

外国人技能実習生を対象とした技能検定試験の実施について、ホームページに掲載しましたのでお知らせします。

関連ページURL
http://www.noukai-kagawa.or.jp/test/internship.php

『職業研究2017 No.1』(一般社団法人雇用問題研究会発行)にビジキャリ特集が掲載されました。

『職業研究2017 No.1』(一般社団法人雇用問題研究会発行)にビジキャリ特集が掲載されました。

◆ビジネス・キャリアⓇ検定試験の活用

もくじ
・巻頭言●ビジネス・キャリアⓇ検定試験の意義
県立広島大学 経営専門職大学院 教授 木谷 宏
・事務系職種従事者の能力開発と人材育成
〜ビジネス・キャリアⓇ検定試験の活用〜
中央職業能力開発協会 能力開発支援部 ビジネス・キャリア試験
・企業事例●汎用的な知識を身につけることで自信になる
〜「ビジキャリで自己啓発」を支援〜
横河マニュファクチャリング株式会社
・企業事例●自発的に学習する風土の醸成のために
〜ビジキャリ合格を昇格要件として活用〜
日本乳化剤株式会社

関連ページURL
http://www.koyoerc.or.jp/occupational_research.html

香川県職業能力開発協会

KAGAWA VOCATIONAL ABILITY
DEVELOPMENT ASSOCIATION

連絡先